COMPANY

ごあいさつ

  • 代表取締役 山田 清司

  • 弊社は1986年の設立から35年目を迎えます。
    その間、世の中は大きな変動が続き、それを克服するための進化・変貌を遂げてまいりましたが、今次の新型コロナウィルスの世界的感染拡大は近年の災難の中でも最大級のものであり、現在も拡散は続いております。社会経済のあり様も大きく変化せざるを得ません。大勢の人々が集まる会社も学校も劇場もスタジアムも、そして電車もバスも飛行機も、密を避けなければなりません。しかし、リモートによる会議や教育、会話など、どんどん普及しておりますし、ロボットの普及5Gに象徴される通信データの容量やスピードの進化は、直面している様々な困難な課題を必ず克服してくれると確信しております。私共は全社を挙げてお客様である企業や団体、施設等がタイムリーにその対応やサービスを受けられるよう全力を尽くして参ります。

会社概要

社  名 栄光通信機株式会社
有限会社栄光ネットワークス
設  立 昭和61年10月18日
資 本 金 栄光通信機株式会社 1,000万円
有限会社栄光ネットワークス 300万円
代 表 者 代表取締役 山田 清司
社 員 数 栄光通信機 12名
栄光ネットワークス 9名
取引銀行 北洋銀行/琴似中央支店 [当座預金] 2020942
秋田銀行/札幌支店 [当座預金] 009834
北海道銀行/八軒支店 [普通預金] 0472123
主な仕入先 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
サンテレホン株式会社
北海道クラウン株式会社
株式会社北海道日立システムズ
コクヨ北海道販売株式会社
コマニー株式会社
北海道ニチベイ株式会社
NTT東日本
許  可 建設業許可番号
電気通信工事業・電気工事事業
北海道知事許可(般-28)石第13601号
所 在 地 栄光通信機株式会社
〒063-0830
札幌市西区発寒10条2丁目5-43
Tel(011)669-2233 Fax(011)669-2288

有限会社 栄光ネットワークス
〒063-0830
札幌市西区発寒10条2丁目5-43
Tel(011)669-2234 Fax(011)669-2266

アクセスマップ

沿 革

昭和61年(1986年)1月 山田清司(当時38歳)ホームテレホン、ビジネスホンの販売を札幌市西区二十四軒にて個人創業
同年5月27日 神田通信工業株式会社の援助にて従業員募集開始 8名採用
同年10月18日 栄光通信機販売株式会社を同所にて、資本金100万円で設立登記
昭和62年(1987年)
12月19日
工事・保守部門発足につき、社名を現在の栄光通信機株式会社に変更
資本金を400万円に増資
平成2年(1990年)
12月10日
電話設備以外のOA・事務機器全般の取り扱いを始めるため、資本金を700万円に増資
平成5年(1993年)5月 建設業許可 電気通信工事業・電気工事事業
許可番号 北海道知事許可(般-28)石第13601号
平成7年(1995年)
4月1日
札幌市西区発寒10条2丁目の現在地に土地・社屋を取得し移転する
同年12月19日 資本金を1000万円に増資
平成8年(1996年)
11月27日
工事・保守部門を有限会社栄光ネットワークスとして、資本金300万円にて独立させる
平成21年(2009年)1月 エコ委員会発足
情報管理委員会発足
同年 4月 札幌市制度 さっぽろエコメンバー レベル2取得
平成26年(2014年)10月 執行役員制度導入
平成28年(2016年)1月 平成27年度札幌商工会議所 CSR経営表彰(社会貢献部門)受賞